お申込み・お問合せは0994-46-2222

事前打合せ・事前踏査・下見について

利用日の3週間前には、利用申込書を提出する必要がありますので、それまでに実施しておく必要があります。
実施の際は、できるだけ多くの引率者で参加してください。もし、参加できない引率者がいる場合は、参加した方が説明し、利用日当日までには全員で共通理解を図っておくようにしてください。

事前打合せの実施について

事前打合せの実施について

選択したプログラムを実施するに当たって、事前に自然の家職員と打合せを行い、以下の項目の理解を深めてください。

  • 活動内容
  • 指導方法(外部講師・直接指導・間接指導・自主)
  • 活動の展開(活動場所、実施に要する時間、移動方法、移動時間)
  • 活動において必要な準備物
  • 活動における経費(教材費、特定研修活動実施経費、講師料)
  • 安全確保のための注意事項

下見の実施について

下見を実施し、施設の場所・環境・危険箇所を把握してください。
また、それぞれの活動場所が離れているため、移動時間の確認も行ってください。
「所内オリエンテーリング」を行う際には、全エリアで実施するのか、その際の引率者の動き(配置場所、無線を誰が持つのか)、班編制、実施時間、集合場所などの確認を行ってください。

事前踏査の実施について

事前踏査の実施について

登山やハイキングの際には、過去の経験の有無にかかわらず、事前に登って頂き、以下の項目を理解してください。
また、安全確保のために、必ず2名以上で実施してください。

  • ルート
  • ルート上の危険箇所
  • ルート上のポイント(番号の書いてある看板) ポイントを通過する際には、本館に無線で連絡して頂く必要があります。
  • ルート途中の休憩箇所
  • 目的地到着後の休憩箇所
  • 時間配分